スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわりの窓 vol.7

 両面、ハンダを仕上げたら、次は,パティーナ作業です。
洗浄液でしっかり磨いて、汚れ、油分等、綺麗に拭き取り、ブラックパティーナで黒くします。

  IMG_2245_convert_20140518124735.jpg

 IMG_2238_convert_20140518124809.jpg

 ケイム(About Lead Came)で縁にガラスを組みました。額縁のようですし、重厚感もあり、ステンドグラス感を持たせます。向日葵の右上にある模様がハチに見えて良い感じです。

 IMG_2258_convert_20140518124851.jpg IMG_2261_convert_20140518124920.jpg

 真鍮鋼の枠にいれます。パテ(パテ詰め)を詰め、ケイムの角をヘラで潰し、丸くします。こうすることにより、ケイムの中にパテを抱えさせ、強度とパネルとしての一体感が増します。

 IMG_2269_convert_20140518124949_20140518125644d70.jpg IMG_2276_convert_20140518125013.jpg

 切り粉で磨き、綺麗にし、シグネチャーサインを入れて完成です。

 IMG_2277_convert_20140518125050.jpg

 IMG_2287_convert_20140518125119.jpg

 ステンドグラス工房 スタジオブリス





 

 

スポンサーサイト
プロフィール

woodchopper

Author:woodchopper
ステンドグラス工房 スタジオブリス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。